みらい内科クリニック 電話番号

自由診療・医療脱毛

医療脱毛とエステ脱毛との違い

医療レーザー脱毛 一般的なエステ
照射パワー 強い 弱い
ターゲット 脱毛ターゲットを破壊 脱毛ターゲットダメージ
脱毛効果 半永久的な脱毛 一時的な減毛・脱毛
必要な回数 約6回以上 約15回以上
施術者 有資格者(医師・看護師) 資格は必要なし
トラブル時の対応 医師が診察 カウンセラーのみ

レーザー脱毛の原理

医療レーザー脱毛は、毛の黒い色素(メラニン色素)に反応するレーザーを肌に照射し、毛根の奥にある毛母細胞を破壊して、毛が生えないようにする脱毛方法です。
脱毛の効果を最大限に発揮するためには、毛周期のうち、成長期の毛根部のみにレーザーが反応し、毛根部の毛母細胞を熱で破壊することで、毛の再成長を止めます。
そのため毛の成長周期との関係から、毛を目立たなくさせるためには、平均6回前後(1ヵ月半~2ヶ月間隔)のレーザー照射が必要となります。

  • 成長期
    毛が成長している時期
  • 退行期
    成長が止まり、抜け落ちる時期
  • 休止期
    細胞が休んでいる時期
レーザー効果があるのは成長期の毛のみ!